So-net無料ブログ作成
サイト更新情報 ブログトップ
前の10件 | -

google +1ボタン対応 [サイト更新情報]

googleの+1ボタンのAPIを公開した。
http://code.google.com/intl/ja/apis/+1button/
対応しようと思いいろいろ試していた。

判ったことをまとめる。

1.ローカルでは使えない。(ボタンも表示されない、ボタンの表示される位置にボタンの大きさで空白が表示される。)
2.IE8で使用するには書かれているコードだけでは足りない。

<g:plusone></g:plusone>
と書いただけではchromeでは表示されるがIE8では表示されない。
divタグで囲む。
<div class=puls>
<g:plusone></g:plusone>
</div>
class名は何でもよい。
spanタグでもよい。

HTML5構文や明示的な読み込み、表示はまだ確認できていない。

+1ボタンだけではなくソーシャルブックマークもいろいろ試してみた。
少しずつ対応していく予定。


タグ:CODE WebAPI

「ftpサーバ(vsftpd)の設定(CentOS 5.6 x86_64)」をアップ [サイト更新情報]

「ftpサーバ(vsftpd)の設定(CentOS 5.6 x86_64)」を04/18にアップした。さらに04/19に修正。
「sshクライアントの使い方と設定(debian lenny,squeeze)(CentOS 5.5 x86_64)」を04/17に修正。
ssh-agentの設定でscpでエラーが出ることに気がつき修正。

centosのvsftpdの設定でIPv6の設定を行おうとしたが出来なかった。
ip6tablesでip6_conntrack_ftpを読込もうとしたが出来ない。
/lib/modules/2.6.18-238.9.1.el5/kernel/net/ipv6/netfilter/を見たがip6_conntrack_ftpは存在していなかった。
仕方ないのでip6tablesを停止させて試してみたのだが、lsやdirでエラーになる。

200 EPRT command successful. Consider using EPSV.
---> NLST
500 OOPS: vsf_sysutil_bind

IPv4だと成功する。

200 PORT command successful. Consider using PASV.
---> NLST
150 Here comes the directory listing.

debianの場合はIPv6でも成功する。

200 EPRT command successful. Consider using EPSV.
--->NLST
150 Here comes the directory listing.

IPv6は諦めてIPv4の設定としてページを作成した。

「nfsの設定(debian squeeze amd64)」をアップ [サイト更新情報]

nfsの設定(debian squeeze amd64)」をアップした。
またリンク先がxhtmlになっているページをhtmlに変更した。

「CentOS 5.6をネットインストールする(x86_64)」をアップする [サイト更新情報]

「CentOS 5.6をネットインストールする(x86_64)」をアップした。
CentOS5.6 x86_64をVMware Playerの仮想マシンにネットインストールでインストールする。

xhtmlのページをhtmlに変更する。 [サイト更新情報]

「玄箱HGをlennyからsqueezeにアップグレードする」にU-Bootのコマンド、環境変数の抜粋を追加、警告の修正方法も追加、リンクも追加
xhtmlのページのhtmlへの変換とリダイレクトの設定完了

PSPでもDSiでも携帯ブラウザでもxhtmlのページが見えていたので、IE8で読めていなかったなんて気がつかなかった。

IE8では拡張子がxhtmlのファイルが開けない [サイト更新情報]

IE8では拡張子がxhtmlのファイルが開けないことに気がついた。
いままで新しいページを作成したとき表示のテストにchromeを使用していたので気がつかなかった。
より正確に言えばローカルマシンのファイルが開けないのは気がついていたのだがweb上のファイルも開けないということに気がつかなかった。玄箱の作業よりxhtmlのファイルをhtmlに変えることを優先。
あと3ファイルに変換すればとりあえず終わりになる。
リンクのチェックも行わなければいけないがこちらはおいおい。
検索に反映するのに2,3日かかると思う。

「webサーバ(apache2)の設定」に「ポート番号でサイト挙動を変える」を追加 [サイト更新情報]

「webサーバ(apache2)の設定(debian squeeze amd64)」に「ポート番号でサイト挙動を変える」を追加。
Aliasでユーザーのホームディレクトリのpublic_htmlにアクセスできるようにする。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

vsftpdのページ作成 [サイト更新情報]

夕食 日替わり弁当、ちゃんこ鍋、鯖の塩焼き、鯖の煮付け、サラダ

「FTPサーバ(vsftpd)の設定(debian squeeze amd64)」をアップした。
コンテンツが増えてきたのでディレクトリ構成の変更を始めた。
今は全てのページが同じディレクトリに置いているがlinuxディレクトリを作成した。
アクセスの少ないページから移動する予定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - サイト更新情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。